質問力=思考整理術

投稿日:

おはようございます。


この間、ここでも書きましたが、
思考整理術というのをやっています。

大好きな和仁先生の出版記念のトークショーで、
1か月に10人の人を相手に、
思考整理術の本に書かれている通りの順序で質問をしていけば、
相手のお困りごとややりたいことを解決するための、
方法、手段が、当事者の中から湧いてくる。

というのが、この思考整理術。

ケアプランも同じなんだけど、
高室先生も言うように、
その人(利用者)の本当のニーズを引き出すためには、
いい質問を投げかけないといけないんですね。

私も今まで沢山の人の話を聞いてきましたが、
その人が、自分から、困りごとの解決方法を見つけていく、
というのは、なかなか経験がなかったんですね。

自分は人に話を聞いてもらって、
めちゃくちゃすっきりしたことがあるので、
聞き方によって、自分で答えを見つけることができる!
というのは、実感で分かってたんです。

しかし、自分が質問するとなると、
これがなかなか難しい。

でも、先生のメソッドに忠実に行うと、
相手の方も、自分から答えを見つけていける感じなんです。

「そうだよね~、これをやらないと進まないよね。」
「あ!そうか、分かった。これをやるとうまくいきそう。」
「ああ~、ここに自分の問題があるんだなぁ。」
「もう少し、周りに協力してくれるよう頼んでみます。」

などなど。

うまく質問が嵌った時には、
皆さん顔がぱっと明るくなります。

ケアマネにも、というか、
その他の相談援助の仕事をしている人は、
このメソッド、結構使えますよ~。


良ければ、本を読んだりしてみてくださいね。


では、今日も前向きにいきましょう!

 

関連記事

  • 誰がではなく、誰もが誰がではなく、誰もが おはようございます。先日、利用者の介護保険証や負担割合証を確認する、確認す […]
  • 終活での話終活での話 おはようございます。時々、ボランティアで、終活の話をしたり、手伝いに行って […]
  • 困ったちゃん2困ったちゃん2 おはようございます。昨日は「人を変えることはできないよ。」なんてこ […]
  • 困ったちゃんへの対応は?困ったちゃんへの対応は? おはようございます。先日、ある方とお話をしてて、お悩みを聞いてたんです。 […]
  • 思考整理思考整理 おはようございます。少し前に、私の尊敬する和仁先生が、またまた、本を出され […]